東のニューヨークから、西のロサンジェルスへ、 アメリカ大陸を横断しました(飛行機でね)。 お腹ぺこぺこでレンタカーで向かった場所。 カリフォルニアと言えば、
息子の卒業式に出るためのアメリカ一人旅は、豊かで優しくて感動の連続です。 息子が周りの人々に、どれだけ愛されていたか知る旅になっています。

《 お申し込み受付開始しました!!!! 》
バシャールさま、だんだんこういう事を伝えてくださるようになりました~ ========...

宇宙の一番面白いな~と思うことは、 意味なんて何も無いってこと。 宇宙からみたら意味なんて、無いらしいですよ。 コップに水が半分入っていたら、ただ半分ある、そこにそれがある、以上! その現象に意味をつけるのが、3次元な在り方。 半分しか入っていないとか、半分もあるとか。 もっと言うと、そこには波しかない。 ただの波らしい。...
私というもの。 · 2019/05/02
あっという間に、令和の時代がスタートしましたね。 10連休の方が多いですが、 どんな過ごし方をしていらっしゃいますか? 私はですね、ゆったりした10連休かと思いきや、 お仕事、プライベート、と次々に予定が埋まり、 充実した連休となっています。 連休スタートは、仙台のロックフェスへ行きました。 初めて仙台に行きましたが、良い所ですね。

大手町にある、アマン東京ホテル。 こちらの33階。 『ガーデンレセプション』と呼ばれる、ロビーですが、 天井が何と26メートル!!!
4月なのに、雪の予報だったり、 なんだか一気に冬に戻ったよう。。。 昨日の娘のサッカー試合は、 夜時間が進むに連れ寒さが増してきて、 応援する親もなかなか辛いものがありました。 子供たちは、親が当番制で用意する晩御飯を、 試合が終わった後みんなで食べる楽しみが待っているので、 寒さなんて感じていない様子。

朝、海外にいる息子と電話で話し、 この週末はプロムだったと聞き(知らんかった。。。)、 その写真送ってよ~とお願いし、 送られてきた写真。 (プロムとは、アメリカの高校で男女カップルで参加するダンスパーティー。ビックイベントなのです。)
目を醒ますということは、 軽くなるとか、現実がスムーズになるとか、 思い通りに現実をよくすることとか、 そんなものではありません。 ここで止まってはいけません。 そんなの当たり前のことで、 目を醒まして自分につながっていけば、 現実は勝手に良くなっていくわけだから。 そんなものを超えて、 周りがどんな状況であっても一切その影響を受けずに...

さらに表示する